監督の独り言7

comment_logo2

2011/12/21
時間厳守!!

最近は誰でも携帯電話を持っていることにより、待ち合わせの相手や関係者とすぐに連絡を取れることで、時間を守るという意識が低下している。と思わない?でも、仮に連絡が取れたとしても、自分がその場にいないことにはかわりないわけで「連絡の取りやすさ」と「時間を守らない」とは別ものでしょ。
時間にルーズな人は、自分のみならず人の時間も無駄にし、時には相手からの信用を失う。
何で時間を守れないのか、原因を自分でよく分析し、社会人として「守るべき時間は守る」というルールを実行し、子供達の手本になりましょう。

2011/12/08
仲間

中学校の時のサッカーの仲間が、自分の息子を東亜学園に預けたいと訪ねて来てくれた。
30数年ぶり?!
嬉しいね~

少しの時間、昔話とサッカーの話で盛り上がったよ

忙しさの中のほんの一時
自分の立ち位置がなんとなく心地よく思えた

何年たっても仲間は仲間なんだって思えた

たまにはオッサン同士みんな集まろうよ

若い君らも今から本当の仲間をたくさん増やせ!!

2011/10/31
自立力

子どもの成長の邪魔をしていませんか?
子どもは常にトライ&エラーの繰り返しでいいのです。
結して子どもにとっての障害物を取り払ったりしないで下さい。
高校生になるまで何不自由なく育って来た子どもは、打たれ弱い。挫折感を経験していないのでしょう。いつも親が壁を取り払って来たのでしょう。
人は生きて行く上で必ずいつか(何度も)は壁にぶつかるわけで、それをどう切り抜けてどう立ち直るのか、当然若いうちに経験した方がいい、つまり若い時の失敗はいくらでもした方がいいのです。
何度も言いますが、子どもが壁にぶつかった時に、親が最もしてはならないのは、壁そのものを取り除くことなのです。
子どものために良かれと思ってする行為が、逆に子どもの成長を阻害している可能性が高いのです。
壁を取り払うのではなく、自主性を尊重し、時にはあえて失敗や成功を体験させる機会を作るのです。
そういった姿勢が我が子をどんな時代の変化にも左右されずに、自分の足で歩いて行ける自立した人間に育てるのです。

成功者(皆さん)は若い時に失敗や苦しいこと・辛いことがあったからこそ今の自分があるのではないでしょうか?
若い頃の失敗が少々のことではヘコタレナイ強い精神力(打たれ強さ)を育み、次の成功の糧となるのです。

練習がきつい・休みがない・帰りが遅い・人間関係がうまくいかない等々
時に子どもは愚痴をこぼすでしょう。
愚痴などというものは本来聞き流した方がいいのですが、聞いてしまったのであればヘルプではなくサポートをしてあげて下さい。(結して同情したり意見を押しつけたりはしない)

有望な子ども達のために、親(大人)がもっと工夫シマショウ!

2011/10/12
心ひとつに

わがままな心
自分本位な考え
を捨て
自分が出来ること
自分がやらなければいけないこと
を他人任せにせず
目一杯全力で泥臭くコツコツと休まず日々努力しよう
そして夢を叶えよう!!

2011/10/06
和を以って技を征す

チームの仲間の団結心「和」こそ
チームを勝利に導く大きな要素となる
サブのメンバー・ベンチワークのメンバー・応援するメンバーの支援なくして勝利を手にすることなどありえない。
ピッチにいるメンバーは周りにいるメンバーによって
支えられているという謙虚な感謝の気持ちを忘れてはならない。

全てのメンバーがチームの進むべき道を正しく理解し
その実現に向けて自らに与えられた責務を忠実にこなすことによって「勝利」は必ず実現する。

(※ピッチの中の11人のメンバーと周りのメンバーは立っている場所が違うだけだよ)

2011/09/30
「一日一生」

切迫感を持った一日を
一生の如く生きること
毎日、完全燃焼!!
一日ごと全力投球!
一日ごと反省!
一日ごと回復!
達成したいドデカイ夢を明確にし、それを繰り返し繰り返しサッカーノートに書き込む習慣を身につける

うまくいかなかったこと
悔しかったこと
惨めな負け
そういう逆境をすべてエネルギーに変える。
リベンジのパワーにする。
常にパワー全開で明るく元気よく!!

2011/09/17
挑む!!

「挑む!!」
何時でも何処でも
俺はね
この気持ちでいることに しているんだ

2011/09/06
老若男女様

「監督の独り言」も
約一年半続いております。
是非ともバックナンバーもご覧になって下さいませ。
よろしくどうぞ!!

2011/09/06
みんな自分の事と思って聞いてほしいのですが

学ばない者は人のせいにする
学びつつある者は自分のせいにする
学ぶということを知っている者は誰のせいにもしない
思い考えるだけなら誰でも出来る
思い考えるだけで止まっている人はたくさんいる
言うだけなら簡単だし もっともっと考え悩め
でも前へ出ろ!進め!

文句を付けるのはいい
愚痴をこぼしてもいい
ふてくされてもいいよ
主張するなら尚更いいよ

でも文句を言いつつも 立ち止まるな!進め!
顔を上げて前を向いて走れ!!走り続けろ!!

2011/09/05
セルフコントロール

欲求=攻撃性
感情=責任感
これをうまくコントロールすることが大切である
攻撃性も限界を越えるとファウルをする
限界を押さえる働きをするのが責任感である

責任感を持てない人のことをガキと言う

ガキと言われていいのは中学生までだろう

さぁ君ならど~する?

2011/08/30
蹴球道

テクニックあるとかないとか
スピードあるとかないとか
高さあるとかないとか

タクティクス?パワー?スキル?フィジカル?

そんなことよりも、先ずは何事にも全力で一所懸命に必死に取り組む姿勢が、一番大事である。

とにかく結果を先に考えるのではなく、今を大切に今出来ること、今やらなきゃいけないことを、自分で限界を作らずに全力でやりぬくこと、それが大事!!

初心忘れべからず!
継続は力なり!
有言実行!
そしてチーム・仲間との「和」

etc・・・
ところでさ
絶対に負けられないなんとか?があるとかってよく耳にするけど・・・負けたらどーするのかね?そんなことはストレスとかプレッシャーでしかないよ。そんなものは捨てちまえ!

俺たちは失うものは何もない!いつも前を向いて顔を上げて進んで行こうよ!!

I love football !!
We love football !!

2011/08/22
新チームのスタート

東亜のサッカーをピッチで本番で表現出来なかった
技術とか戦術とか体力とか、もちろん精神力とか
そんなの関係ネェ!!
足りなかったのは「和」というワンピース!!
じゃないかな!?
< 過去の投稿 ・最新の投稿 新しい投稿 >